断る勇気を持たないと

大型電機店で買い物しに来たついでに、購入予定のない他の商品も見て回っていました。

電化製品は、すごいスピードでデザインや機能などが進化していくので、見ているだけで結構楽しめます。

新しもの好きの私としては、勉強にもなります。

自分のペースでゆっくりと好きな商品を見たいのですが、そんな時に限って店員さんが近づいてきます。

普段聞きたいことがあると時は絶対ともいえるほどどこにも店員さんがいなく、捕まえるのに苦労するというのにです。

マイペースで話かけ、聞いてもいないのに商品の説明をしだす店員さんに、一緒にいた主人はイラッとしたようです。

「急いでますので」と強引に話を切り上げすたすたと歩いていってしまいました。

私一人だと話を切り上げるどころか、断れずに購入することになっていたと思います。

はっきり言うべきところはきちんと言わないといけないことを学びました。