ジャムについてのあれこれ

いつもは業務スーパーで安くて量の多いジャムを買ってくるのですが、先日はちょっと奮発してあるお店で高めのジャムを購入してみました。

食べてみて、あー、やっぱり味わいがちがうなぁっていうのが実感です。

ジャムってひとまとめにしてしまいますが、メーカーや作られている国によってけっこう甘さがちがうんですね。

国内メーカーのはけっこう甘さ控えめで、これは日本人の味の好みや健康志向に合わせているのかしらと思います。

ちなみにいちじくとかりんごとか控え目な色や味のジャムが好きですね。

むかし住んでいた実家の周りには農家の方が多くて、無花果とか苺とかちょっと売り物にならないような形の悪いのを大量に安く買うことができました。

母がせっせとジャムを作っていることがありましたね。

片付けの日でした

朝起きたら天気がイマイチだったので、気分的になんとなくだらだらしたくなったのですが、思い切って掃除機をかけました。

一度始めてしまえば片付けや掃除も最後までするのですが、その始めるまでが腰が重いのですよね。

でも今日はだらだらしたい誘惑に打ち勝ったので、部屋の中がすっきりしていて気分がいいです。

今はセールの時期で、よく行くインテリアショップも20%オフになっているのでクッションカバーが欲しいなと思っているので、思い切って買ってしまおうかと思います。

まだ寒い時期ですが、春に向けて色目の明るい淡い色調のものもいいなと思っていますが、実際欲しくなるのはもふもふしていたりツイード素材の冬素材ばかりで、もうちょっと時間が必要なようです。

クラブ見学

子供の小学校では、4年生からクラブ活動への参加が始まります。

中学などのそれと違って、授業の一環ですから、参加は必須です。

この時期になると、3年生はクラブ見学を行います。

朝から楽しみに出かけた我が子。

ニコニコ顔で帰ってきて、ランドセルを下す前から、ペラペラ感想を話し出しました。

元々は「球技クラブかな~」と言っていたのに、実際に見てみたら、入りたいところがたくさんあったということです。

いくつかを聞いてみると、「パソコンとか、ゲームとか」とビックリな回答。

いけないと思いつつ、「え、そういうのはちょっと」と言ってしまいました。

子供の自由にさせたいですが、できるものならば、運動するようなものに入って欲しい、まだパソコンのようなものには触ってほしくないというのが、親心。

決めるのはまだ先ですが、ちょっとドキドキしてしまいます。

いつでも行列がみられる場所といえば

近くの駅前に日々の買い物をしに出かけると、必ず駅前のある一角に行列が出来ています。

その行列は宝くじ売り場なのですが、いつ見ても誰かしら並んでいるのでよく売れているのでしょう。

今は宝くじといっても昔からある年末ジャンボのようなものから、totoやロトなど様々な種類があるようです。

そういった関連のHPをみてみたら久しぶりに何か1枚買ってみようかと思ったのですが、種類がありすぎてどれを買っていいやら…でも宝くじって購入してその結果を待っている時間が一番楽しいのですよね。

当選したら何をしたいかと夢をみるために宝くじを購入するわけで、本当に自分に当たるとは、思いたいけど思えないというか。

それでももし当選したら、家をリフォームしたいです。

モテ自慢

最近、夫が過去に知り合った女性の話をしまくっていてうんざりしています。

うんざりしているというよりは、呆れているという方が正しいでしょうか…。

その話とは主に、あの時いい雰囲気だったのに自分が行動をおこさなかったために何もないまま終わってしまって後悔している、とかそういう内容です。

つまり、自分はこれだけいろんな女性に関わったという、モテ自慢です。

でもはっきり言って、そんなの相手の女の子が覚えているとは限りません。

すっかり忘れている、下手すると向こうからしたらいい雰囲気だったとさえ思っていなかった可能性だってあります。

それを考えずにひとりよがりにいつまでも思い出にひたってる夫を正直哀れに思います。

いい加減、いつまでも引きづってるのはあんただけじゃないの?

と突っ込みたいのはやまやまですが、今日もその話に付き合わされているのです。

娘の初節句

お正月も終わりそろそろ娘の初節句に備えてお雛様の下見をしている日々です。

下見と言っても夫がお休みの日に買い出しついでにショッピングセンターの特設会場を流し見するか子供を寝かしつけてから夜な夜なパソコンで調べるくらいです。

最近はコンパクトなタイプが売れているみたいで昔みたいに7段などはひとつくらいしか展示もありませんでした。

うちもマンション住まいなので大きくても三段までで探しているのですがなかなかこれといった物に巡り合えていません。

ちょっと変わったリカちゃん人形のお雛様が今の所第一候補なのですが普通の雛人形の倍近くの値段がするのと後々にやはり古風な日本人形を買えばよかったと思わないかと迷いに迷っています。

でも日本人形の顔がどうしても好きになれないのでリカちゃん買うことになりそうです。

きれいな場所は気持ちがよい

先日洗面台や風呂場を、隅から隅まで徹底的にきれいに磨き上げました。

普段からちょこちょこ掃除はしているのですが、そんな普段掃除をしないような隙間や端っこまで古くなった歯ブラシ等を使ってピカピカにしたのです。

そうすると見るからにきれいになったのが分かり、以前とは見違えるようになりました。

やはりきれいにした場所というのは、どんなところであっても気持ちがよいものです。

とくに家の中だと水まわりはすぐに水垢で黒ずんでくるので、掃除を終えた後というのは清々しい気分になります。

おかげでその日は入浴もいつも以上に気持ちがよくて、ちょっぴり長く入浴してしまった私です。

でもまたすぐに汚れてくるんだろうなと思うと、このままの状態をなるべく長く維持していたいものだと思います。