お母さんへお礼の電話

休日の早朝から玄関のチャイムが鳴りました。

モニターで来客者を確認すると宅配の方です。

寝起きで乱れた髪を気にしつつハンコを持って玄関の戸を開けました。

主人宛ての荷物で差出人は主人のお母さんからです。

受け取った段ボールはずっしりと重く、中身は食品とかかれています。

主人を起こしましたが徹夜明けで先ほど寝たばかりの主人はなかなか起きてくれようとはしません。

寝ぼけている主人の了解を何とか取って箱を開ける事にしました。

いつものように簡単に食べる事のできるレトルト食品がたくさん詰められています。

私たちを心配してくださるお母さんには本当に感謝です。

主人が目を覚ましてからお礼の電話かメールをするように何度も念を押しましたがから返事だけでなかなかしている様子はありません。

男の人はそういった事にはルーズなようです。

うっかりにも程がある

いつも行くスーパーの魚売り場で、別の業者が珍味を売っていました。

売り場の一角を借りて売っている感じです。

ししゃもの干物やたこのわさび和えなど、美味しそうなものばかり。

試食をしている人はそれ程多くなかったのですが、食べてみたかったので夫と向かいました。

始めにししゃものみりん干しを食べたら、美味しいこと!

みりん干しが好きなので欲しいなと思っていたら、たこの旨煮を食べさせてくれました。

これも美味しい。

次から次へと試食させてくれます。

夫が欲しがっていた、たこの旨煮を買おうと思ってチラッとパックの値札を見たら700円弱の値段が書いてあります。

少し高いからいつもは買わないけど、美味しいからいいか。

と300gのパックを買う事にしました。

待っている間もこれでもかと、試食をさせてくれていい気分です。

「ありがとうございました」と言われて渡されたパックには2000円超の値段!

そうです。グラム700円弱だったのです。

これでもかと試食させてくれたはずですね。

妖怪の給食のグルメがツボだ

数週間前より、アニメ「妖怪ウォッチ」内のミニコーナーにて「給食のグルメ」なるものが放送されるようになりました。

「給食のグルメ」とは、まあ手っ取り早く説明してしまうと、俳優・松重豊さんが主人公を演じているドラマ「孤独のグルメ」のパロディーアニメとでも言うのでしょうか。

「妖怪ウォッチ」の主人公ケータくんが、アホみたいに真面目に給食について、グルメ口調でこだわりを解説していくといったミニコーナーアニメです。

これが結構私のツボにハマっているのですよね。

うんちくや自身のこだわりを語り過ぎるケータ君に、元ネタである「孤独のグルメ」の方が気になり過ぎて、最近また「孤独のグルメ」を見始めました。

そして気付いたことと言えば、元ネタの「孤独のグルメ」の方では、それほどグルメは語っていませんね。

とは言え、「孤独のグルメ」も「給食のグルメ」もなかなか面白いことには変わりありません。

鍋の魅力

ちょっと肌寒いと感じる夜は決まってご飯は鍋ものになります。

冷蔵庫の中に入っているものを見つくろって切り、鍋に入れて火にかけ具材が煮えてきたところでガスコンロへと鍋をうつします。

テーブルの上でガスを点けるだけでも部屋が暖まりますが、アツアツの鍋を食べると体の中から温かくなる所が良いです。

ちょっと汗ばむくらいになりながら、せっせと鍋を口の中にほおばります。

たくさんの野菜を中心に入れているので、体にもヘルシーで一度に大量の野菜を摂取する事ができる所も鍋の魅力です。

火を見ていると何となく心が落ち着いてくるといった不思議な感情も湧いてきます。

そうしてお腹いっぱいになるまで食べ満足するのですが、結局は野菜しか食べていないという事で、すぐにお腹が空いてしまう所だけが欠点です。

感謝の気持ち

実家から送られてきたお米に少し虫がわいていました。

お米につく虫はきれいに洗えば何の問題もないとは聞きますが、やはりお米を研ぐ時に見てしまうと嫌な気持ちになってしまいます。

私の住む北海道ではエアコンなしでもひと夏過ごせるほどなので、お米に虫がわいたりはしませんでしたが、母の住む所ではこの夏いかに暑かったのかという事が伝わってきます。

実家の近くに住んでいた時は、そんなのいらないし食べないよ、と言っていたのですが、今では高い運送料を払って好意で送ってきてくれるお米です。

いつもより何十回も多くお米を研ぎ、虫がいなくなった事を確認して食べました。

最近は多くの人に支えられ生きているという事に実感を持つ事ができるようになりました。

何事にも感謝しながら日々生活をしています。

ピンク色で太い円の形の飾りと、四角くてきれいなうすい水色の飾りの

ピンク色の太い円の形をしたすごくかわいい飾りと、きれいできらきらしている水色の四角い形の飾りとでできている、すごくかわいいイヤリングがあったんですよ。

ピンク色の円の形の飾りが太い形なところもいいと思いますね。

そのピンク色の太い円の形の飾りには、小さないろんな色の飾りもついているんですよ。

赤い色とか青い色とかオレンジ色などの。

それらは小さくて輝いている丸い飾りですね。

ピンク色の上にそれらの小さくて赤い色とか青色とかオレンジ色の飾りが輝いていてかわいいです。

それからもう一つついている四角い水色の飾りなのですが、それがもうとにかく、とってもきれいでかわいくていい水色の飾りなんですよ。

すごくきれいな水色なんですよね。

ちょっとうすい感じの水色なんですよ。