ワンデーアキュビューデイファイン

視力の矯正もできるっていうジョンソン・エンド・ジョンソンのワンデーアキュビューデイファインを買ったんですね。

矯正も期待できるカラコンなので、明日から付けるのが楽しみです。

色はナチュラルシャイン。日本人の目にもよく馴染むらしいです。知らないけど。

ヴィヴィッドやアクセントスタイルも迷ったんだけど、典型的な日本人顔なので、これらは見送りw

目力、上げたいけど、それ以前に似合わないのとか厳しすぎますからね。

とりあえず、アキュビュー選んだのは安全性の高さかな。カラコンの色素とか溶け出したら怖いですもんね。

ただ、ちょっと割高な感じもするんで、次は、みんカラでもいいのかな・・・

検索していると、

http://みんカラカラコンget.com/

みたいなサイトがあって、お手頃価格なところがいいよねぇ。

キリがないわ・・・

SNSにもいろいろなものがあります

インターネットには様々なSNSが存在しています。

私も幾つかのSNSのアカウントを持っていて利用しています。

利用していると言っても私のほうから情報を発信することは少なくて、もっぱら情報をもらうために利用していることが多くなっています。

例えばツイッターなどで趣味の合うアカウントを幾つもフォローしてリスト化しておけば趣味に関する情報を簡単に集めることができます。

ツイッターは短文投稿サイトですとか、ミニブログと呼ばれることもありますが、最近は5,6秒の短い動画を投稿するSNSも人気があるようです。

決定的な場面が撮られた動画なども投稿されているのでヒマな時間にアクセスすると良いヒマ潰しになります。

私も面白い動画が撮影できたら投稿してみようかなと思っています。

安売りしていたサンダルを購入

先日近所のホームセンターに行くとサンダルが安く売っていたので、普段履くのに良いかなと家族みんなの分を購入しました。

一つ千円もしなかったのでこれは安く買い物ができたなと内心思いながら、自宅に帰ってきて家族それぞれに配ったのでした。

ところが雨の日にこのサンダルを履くとかなりツルツルと滑ることに気がつきました。

たまたまそのサンダルを履いて雨の日に買い物に行くと何度か滑って転びそうになり、ヒヤッとさせられました。

もちろんサンダルそのものは丈夫で天気の良い日には何の支障もないのですが、雨の日だけはそのサンダルは履かない方が良さそうです。

まぁ、安いものだったから仕方がないかなと思い、これからは天気の良い日にだけ履くようにします。

そんなに慌てても遅刻ですよ

ゴミを捨てるために外へ出ると、タッタッタという音がします。

どうやら遠くからランドセルを背負った子供が勢いよく走っているようです。

それもちょっとだらしない恰好で、一人かなり慌てた様子です。

これは多分寝坊をして遅刻しそうなんだろうなということが分かります。

ここから学校へ行くには走ってもかなり時間がかかりそうです。

完全に遅刻だろうと思いながら、何となく子供らしさに微笑んでしまいます。

親御さんもきっと大変でしょうね。

なかなか起きない子供を起こして、ご飯を食べさせ、学校に送りだすまでは、まるで戦場のように慌ただしかったことを思い出します。

私もああして子育てをした経験上、なんとなく家庭の様子が分かるのが面白いところです。

慌てて事故に遭わないことを願いながら見送ってしまいました。

入園シーズンですね

4月は入学、入園シーズンですね。

うちのご近所のチビちゃん達も、可愛い幼稚園の制服を着て幼稚園に通うようになりました。

しばらくは朝登園しても、お昼前にはお迎えですから、お母さんは大変です。

でも、幼稚園に行くのを嫌がる子もなく、楽しそうです。

下に弟や妹がいるお母さんは大変ですが、ここら辺は丁度下の子が入園なので、お母さん達もやっと1人の時間を少しは持てるようになるでしょう。

私も3人子供を育てたので、10年近くはいつも小さな子がいて、どこへ行くにも置いて行くわけにはいかないので一緒でした。

ある日、末の子が入園した後あった友達に「身軽になったね」と言われ、「あー、下の子も大きくなったんだな」と人から言われて初めて気付いたようなこともありました(^^;)

大きな犬にびっくり

夜車に乗っていると、男の人が歩道を歩いています。

横には子供さんもいらっしゃるようで、こんな遅く暗い時間にと思ってみました。

すれ違う時になって、横にいたのは子供ではなく、大きな犬だったことが分かりました。

見たことのないような大型犬で、散歩をされていたようです。

これには驚きました。

一瞬のことで、どんな犬種だったかということまでは分からなかったけれど、カッコいい!

と言うのが本音です。

それにしてもあんなに大きな犬を飼うのはいろいろな意味で大変だろうなと思います。

散歩をしていても、しっかりとしつけをしておかなければ、引っ張られてしまってどうにもならないでしょう。

昼間で、私も歩いていたら、きっと話しかけて撫でさせてもらっていた事でしょう。

壊れた収納棚の変わり

シンク下に置いてある収納棚が、あまりの重みで壊れてしまいました。

100円ショップで買ったもので、最初から足のぐらつきなどは気にはなっていましたが、ついに壊れてしまったようです。

それでも2年くらいよく持ってくれたと思っています。

収納棚がないと、調味料なんかをすっきりと片付けることができません。

何とか早めに新しいものを手に入れたいところなのですが、手っ取り早くまた100円ショップのものを買うと同じ事を繰り返してしまいそうです。

ここはやはり少し高いお金を出してもいいから、しっかりとした作りのものをホームセンターで買った方がいいのではないかと考えます。

しかし、家から遠いホームセンターへ行くにはまた重い腰をあげなくてはいけません。

早く欲しいというのに、買いに行くことができるでしょうか?

主人が太ったのは私のせい?

主人が体重を量っては「太りすぎた、ご飯の量を減らさないといけない」と言っています。

自分のお腹の状態なら分かるけれど、主人がどのくらいの食事の量を求めているのかなんて、私が知りようもなく困ります。

食事の後で「今日の食事の量はどうだった?」と聞くと「ちょっと多かったかな」なんて言われると、まだ品数を減らしていいのかな?なんて思います。

しかし、寝る直前になって「なんかお腹空いたな、カップラーメン食べる?」と私に効いてきます。

「へっ?さっきご飯の量多いって言ってたじゃない」と言いますが、そうなんだけど・・・と言いながら夜食にカップラーメンを食べている主人です。

私の作った食事が太った原因だと落ち込んでいましたが、絶対にそうではないと確信しました。

のんびり桜見散歩

先日、近くにある公園に桜の花を見に行ってきました。

そこでは何種類もの桜がリレーのように咲いていくので、約一ヵ月間ずっと桜を楽しめます。

私が行った日はソメイヨシノが満開で、平日でしたが沢山の家族連れや学生で賑わっていました。

この公園にはありがたいことにベンチが多いので、私は読みかけの本を持参しビールとおつまみも買って、のんびりと桜を眺めたり木の下で飲みながら読書をしたり、とても贅沢なひと時を過ごしました。

大人数でワイワイやるのも楽しいですが、こんなふうに一人で散歩しながらまったりとくつろぐ花見もいいものですね。

それにしても桜の花の美しさは格別で、それが連なっていると神秘的ですらあります。

日本に生まれて良かったと、毎年この季節になると改めて思います。

ポケットの中の確認

洗濯機をスタートさせてからしばらくすると、何やらカチャカチャと音がし始めます。

いつもは主人のズボンを洗う時は、ポケットの中に何か入っていないか必ず調べますが、今回に限って調べることを忘れていました。

音から察するに、何か固いものだろうとは思いますが、髪なんかも一緒に入っていたのではないかと思うと不安になります。

一度洗濯機を止めてズボンの中身を確認しましたが、中にはなにもありません。

洗濯機の底の部分も手で触ってみましたが、何かが手に当たる様子もなく、ズボンの留め金がぶつかっている音だったのかな?と納得させます。

しかし再スタートするとまた音が鳴りだします。

結局全部の作業を終え、洗濯を干す段階になって洗濯物を取り出すと、洗濯機の底からたくさんの小銭が落ちているのを見つけました。

小銭でよかった、と思ったりもしながら、1000円以上の小銭を主人に返しました。